麻雀をとっても極めたい
麻雀ってのは、よくわかんねえっす メンバー4年やったっすけどね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役満
ななな、なんと、
世界チャンピオンの初音舞プロ
相互リンクしてくれました
すげえうれしいっす

ただ、オレとしては
二階堂姉妹の方が好(+_+)\バキッ!



さて、今日はメンバーの時に役満は何回も上がったけど
一番嬉しかったヤツの紹介っす

オーラスで、オレが残り1000点
他の皆が33000点位で
皆様にキレイに満貫打ち込んだ形に収束してました

で、オレが先制リーチ
すると、オサーンA(いつもメンバーにウルサイ、特にオレに)が
「オメーはメンバーなんだから、大人しくしとけ、何回言わせるんだ、バカか!」
とか、おっしゃいました

ま、普通はこんな場合はリーチしないんですけど
四暗刻だったので
「いや、しょうがないんすよ」
って、言いました

するとオサーンAが
「ホント馬鹿だな、どうせ順位変わらねえんだろが、だったら他のお客さんの邪魔しな・・・」

「ツモ、四暗刻です、ラスト、ありがとうございました~」

無事ツモって、オレトップのオサーン親っかぶりでラス

神様ありがとうございました~


スポンサーサイト
もひとつ
愕然とした記憶がよみがえったっす

冬だったかな
あるオサーン(イケイケ)が
テンパイしました
待ちはリャンメンで四暗刻イーシャンテンの形
むろんダマ

で、だまにしてたカイがあって
見事スッタンに変わりました
そこに他家がリーチ
もってきたのが赤ウーピン
ここで長考・・・

もちろんアンパイではありません
しかも川に黒ウーピンを自分で切っててフリテン・・・
これは赤切り勝負だ、と僕は後ろで思いました

が、オサーンは赤ウーピンの単騎待ちに受けかえ
しかもリーチ、、、(((( ;゚Д゚)))ブルブル

固唾を呑んで見守りましたよ
この勝負はどこに向かっているんだろうと
で、オサーンのイッパツツモ牌
・・・赤ウーピン・・・

ありえね~...('A`)

ちなみに赤ウーピンは2枚入ってるルール

その日の本走は何切ればいいのか
さっぱりわかりませんでした


すげえ
メンバーだと
お客さんの手牌を見る機会がおおい
で、一番印象に残ってるをあげるっす

その人は妙に役満が多い人
まあそのブン、打ちスジは素人だけどね

で、第一打から考えてて、結局ダブリー宣言
どんな手配かなと後ろから覗くと
四暗刻イーシャンテンのリャンメン待ち
ま、リーチもありかなとか思ってたら
次のツモでスッタンになってたwww

結果は忘れたけど
すごいもん見させてもらいました
ありがたや、ありがたや

人間トマホーク
最高のお客さんは
「人間トマホーク」だね

そのオサーンは一見の客だったので
ルール説明もしたのよ
で、打ったんだけど
最初はマナーがよかったんすよ

でもそのオサーン、ビール頼んだんだけど
まだ3口ぐらいしか飲んでないのに
すんげえ酔っ払ってんのよ
で、「大丈夫っすか?」って言っても
うーんとか言いながら
腕を振り回すだけなんだよね

で、そのオサーン、トイレに立ったんだけど
空のゴミ箱につまずいて
隣の卓に突っ込んでいったのよ

その突っ込み方なんだけど
普通コケそうになったら
腕でガードとかするでしょ
でもそのオサーンは
頭から突っ込んでいったんだよね
その様子がトマホークミサイルみたいだったんだ

で、まずお客さんAの背中に当たって
軌道を変えた後
サイドテーブルに突っ込んで
そこのアイスオーレを
お客さんBにぶちまけたんだ

すごかったよ
で、結局半荘一回しか打たずに
帰っちゃった
一体何しにきたのかねえ



経験
実は俺
雀荘で4年メンバーしてたんだよね
1000点100円の店でね
毎月大マイナスだったんだよな
このことを書いていこうかな
あと、ヘンな客のことも書いていこうと思う
麻雀
麻雀は非常に奥の深いゲームだな
全然かてね・・・

このブログでは麻雀の戦術、勝ち方などを
経験則に基づいて記載していき・・・

と思いましたが
つまらないので面白いことを書いていきたいっす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。